ダメージまつ毛にビューティーラッシュの保湿成分で潤いを!

ダメージまつ毛にビューティーラッシュリミテッドの保湿成分で潤いを与えて伸びる快感を体験しましょう!

 

特徴は?

 

ビューティーラッシュシリーズの中では、いちばん潤いに力を入れている美容液です。
・オリジンは最初の製品でまつ毛が伸びることでとっても話題に
・センシティブは、過敏でも使える低刺激版

 

そして、リミテッドは、
・センシティブのリニューアル版
という位置づけです。

 

内容はセンシティブなのですが、
・パッケージデザインを一新
・より日本人向けにイメージされた製品
そんな美容液です。

 

オリジンは結果が出るものの、アメリカ製品に多い、
・満載量の成分
・結果重視の成分
そんないかにも成分、性能重視な美容液でした。

 

その結果、
・人によっては刺激が強い面があった
・改良した低刺激センシティブは見分けがつかなかった
ということで新たにリミテッドでアピールしたという感じです。

 

そんな背景から、お値段も容量も変わっています。

 

ビューティーラッシュ オリジン 容量/1.5ml 価格/5,500円(税別)
ビューティーラッシュ センシティブ 容量/1.5ml 価格/5,000円(税別)
ビューティラッシュ リミテッド 容量/1ml 価格/3,500円(税別)

 

どっちがお得?使いやすい?

 

このサイトのタイプ分けで「リミテッド」を評価しておすすめしているのは次の理由からです。

 

海外製品のヴォリュームは日本人女性に合わないこともある

 

もともと、日本人女性はまつ毛の本数、長さ、量ともに少ない傾向があります。

 

そんなところに、外国人女性並みのまつ毛美容液の使い方をすれば過敏、過剰になることもあります。

 

そこで、センシティブが出ました。

 

加えて、まつ毛の毛周期に合わせて続けてケアする方が良い結果が出るということです。

 

1.5mlをたっぷりとつけるのも良いのですが、
・どうしても美容系は直ぐに結果を求めがち
・それで、過剰になっていることも忘れがち
ということありませんか?

 

それを考慮すると、
・容量とお値段を落として続けられるようにする
・毛周期(おおむね3か月)に沿って使い続けるコース設定で製品化
そんな工夫がされているのがリミテッドですね。

 

リミテッドは、毎日しっかり続けて、過敏反応も抑えて確実に伸ばす!

 

使用感はどう?

 

つけるのは1日1回です。

 

できれば、お化粧を完全に落としたあと、 寝る前につける のが理想です。

 

・筆先はしなやかなので、ボトルに入れて美容液をつけるとたっぷり目になります
・垂れない程度に調整すると目に入らないので良いです

 

使い方は、
・まつ毛の生えぎわに横滑りして塗る
・まつ毛よりも毛根を意識して塗る
そんな感じです。

 

まつ毛自体にたっぷりつけないでも大丈夫です。

 

潤い成分が毛根から吸収されるようにしてあげる感じです。

 

ですから、量的にもたっぷりを意識しないでも大丈夫です。

 

まつ毛がびしょびしょになる(*_*)そんなつけ方ではなく、
・生え際を潤す
そんな意識で使うことがポイントです。

 

毎晩しっかりとつけて、朝を愉しみにして休みましょう!

 

 

 

>>まつ毛に合わせた美容液選びはこちらから(サイトトップページ)